犬種によって、性格は違うの?

一般的に、犬の種類によって性格は異なると言われていますが、
基本的にはあまり変わらないようです。

同じ犬種でも、一匹一匹ごとに気質の違いがあります。

私達、日本人でも、それぞれ性格が違うように、犬もそれぞれ性格が違います。

同じ犬種でも、性格には違いがあるのです。 

例えば、一般的な書籍には、ラブラドール、レトリーバーは
優しくて、社交的で覚えが早いと書かれている事が多いですが、
ラブラドール、レトリバーが全部同じ性格とは限りません。 

同じ犬種でも、短気な犬もいれば、とってもおとなしい犬がいるのです。

もちろん、犬種によっては特徴があると思いますが、
例外があるということを覚えておいて下さいね。

あなたがきちんとこの事を覚えておけば、
あなたが犬をしつけしている時に、
「この犬はあまり優しくない」とか、「社交的だと思ってたのにどうして違うの?」と、
変なギャップを感じなくて済みます。

あなたが「この犬種はこうだ!」と決め付けちゃうと、犬もかわいそうです。

そもそも、人間だって血液型が同じでも、性格が違う事が多いのですから、
この犬はこうだと決め付けて、接しないようにして下さいね。