犬の気持ちを考えながら、しつけをしましょう!

犬をきちんとしつけるには、犬の気持ちを考える必要があります

犬の気持ちって言われても、ちょっと難しいですよね・・・

あなたの都合で、わんちゃんにいう事をきかせるのではなくて、
「なぜ、犬がこのような行動をとるのか」という事を考えながら
しつけをする事がとっても重要なポイントとなります。

犬を正しくしつけるには、犬の行動をよく観察し、
行動の裏にある犬の気持ちを考えればそのほとんどが解決されます。

人間にも気持ちがあるように犬にも様々な気持ちがあります。
何の意味もなく行動をおこす犬は存在しません。

犬はしゃべる事ができませんから、考えている事を表現する際に、
吠えてみたり、いたずら等をして、飼い主に気持ちを伝えようとします。

犬をしつける際には犬の気持ちを考えながら、
どのようにしたら犬のしつけがうまくいくのか、
という事を探りながら犬にしつけを教えるように心がけましょう。